Kizuna Running Club

マラソンで結果を出したい人にパーソナルトレーニングのススメ 質的トレーニングと量的トレーニング 神戸絆RC

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

マラソンで結果を出したい人にパーソナルトレーニングのススメ 質的トレーニングと量的トレーニング 神戸絆RC

マラソンで結果を出したい人にパーソナルトレーニングのススメ 質的トレーニングと量的トレーニング 神戸絆RC

2022/01/28

マラソンのために練習をしても、しても結果が出ない。

限界なのか、もう歳だからなのかと、諦めそうになった経験はありませんか?

 

もし、もう一度チャレンジしてみたいという気持ちがあるならば、是非パーソナルトレーニングを検討してみて下さい。

 

何故かというと、多くの方が走る距離やペースといった数字で測れる量的なトレーニングに偏っている場合があるためです。

 

ここだけを見ていると決して見えてこないものがあります。それは「走りの質です」

ただ走るのではなく、いかに良い走りを多く積み重ねるかという視点が非常に大切なのです。

走った距離ではなく、良い質の走りの距離がどれだけあるか、これによって伸びの度合いはかなり変わってきます。

 

質の高い走りをするための【動きづくり】

これが本当にほんとうに大切です。

それは大きくストレッチ系、筋トレ系、技術系の3つの分類されます。

 

各個人の動きを見て、どこをどうするのが1番良いのか走りを見ればすぐに分かるので、

パーソナルではそこに対して集中的にアプローチしていきます。

 

1番多いのが背骨がかたまってしまっている方、

背骨や肋骨は身体の中心部で非常に大切な部分です。

 

腕も脚もこの中心部から動かしたいのに、背骨がカチコチでは動けません。

 

そのために、ストレッチ系でまずは動きをつくる

次につくった動きを実際に自分で動かす、

最後に走りに繋げていくドリルワークをしてから走る

 

といったことをしていくと、

あら不思議。

 

さっきよりも楽に走っているのに、時計のペース表示はあがっている。

 

こういったことを日々積み重ねて走っていくのか、

そうでないのかで数ヶ月後には歴然な差となっていくのです。

 

ワークの種類や順番によって全く違ってくるので、必ずプロに見てもらうのが1番です。

一般の方が行っているジョグ、ストレッチ、流し、だけでは絶対に変えられないところを、実際に変化を出していきます。

 

ここを是非皆さんにも体感して頂きたいですので、

チャレンジしてみたい方は是非気軽にご連絡下さいませ!

 

動きづくり以外の部分の練習メニューの組み方などももちろん大切なので、総括的に指導させて頂きます!

 

#神戸のマラソン練習会

#神戸パーソナル指導

#絆ランニングクラブ

#水曜インターバル練習会

#金曜徹底フォーム改善練習会

#パーソナル指導 走りを変える絶対の自信

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。